発生額とは?

この記事の所要時間: 037

発生額とは自分のアフィリエイトリンクを通して注文が入った時の報酬額となります

例えばリンクを通して

注文が入った時
予約が入ったとき

報酬が発生します

その金額を発生額と言います

キャンセルなどもあるのであくまでももらえるかもしれない予定額となります

確定額ではないので

キャンセルが出たりすればその分確定額も下がっていきます

物販ですと20から30%くらいはキャンセルなどになることが多いです

また、確定される期間は早いものは即日
遅いものは2ヶ月と広告主によって確定スピードもマチマチです

とりあえずは発生額で目標を決めて取り組むと良いと思います

ビックキーワードとは?

この記事の所要時間: 033

ネットビジネスで大切なキーワード

そのキーワドでビックキーワードという言葉があります

そもそもビックキーワードとは?

ビックとは検索数のこと

毎日多く検索されているキーワードのとこを

ビックキーワードと言います

特にPPCアフィリエイトでは、検索されなければ広告やサイトが表示されることがありません。

ビックキーワードで広告を出せれば報酬が発生する可能性も高くなります

しかし広告単価も非常に高いのがネックとなります。

収入と広告費をしっかりと管理する必要がとても重要になります。

EPCとは?

この記事の所要時間: 038

EPC

報酬の発生額(確定額ではない)をベースに、計算されている数値のことです

EPC計算式はこのようになっています

EPC=過去30日間内の未確定成果報酬合計÷同一期間内のクリック数合計

10日で
100クリック
報酬発生額が8000円

この場合の計算が
8000円÷100クリック=80
EPC=80となります

1クリックあたり80円の発生額が予想される計算となります

この数値を参考にCPC(1クリックの金額)の値段設定などを考えると良いと思います。

もちろん確定金額ではないのでEPCが80だとCPC(1クリックの金額)の値段設定は50円以下
でないと利益は難しいと思います。

CPCとは何?

この記事の所要時間: 033

CPC

PPCアフィリエイトなどでよく出てくるワードです

CPCは Cost Per Clickの略の言葉となります

広告のクリックされた時の単価(1クリックあたりの広告費)の事です

ヤフーなど管理画面を見るとのCPCが表示されています

表示されているデータの期間の平均価格が表示されているので

実際は1クリックごとに多少価格が上下しているということになります。

平均価格(CPC)×クリック数がコストということなります

その時点での発生報酬額を確認すれば利益が出るか計算することができますよ